スポーツ障害 | 目黒駅・目黒・白金台 しんふね鍼灸治療院 medi鍼

ホーム > 施術案内 > スポーツ障害

スポーツ障害

スポーツ障害とは、長期間にわたり繰り返したスポーツによって体の一定部位に負担がかかり、起こってくる障害です。ほとんどがオーバーユースによって引き起こされるため成人したプレイヤーだけでなく子供にも起こってくる。スポーツ障害の場合、障害の起こる部位はスポーツによって異なってくるが共通して起こるのが疲労骨折です。疲労骨折は読んで字のごとく疲労によって起こってくる部分骨折です。骨の再生は筋肉と比べゆっくりと回復していくため、一度引き起こるとしばらくは、激しい運動ができなくなります。

また、スポーツ障害で最も多く損傷する頻度が高いのは筋や腱といった体を支える組織です。
肉離れや腱断裂など、繰り返し行う運動によって筋や腱が損傷し、練習中や試合中に大きなケガにつながります。スポーツ障害の治療は、そのほとんどが予防になります。ケガのほとんどが外傷のため、治療は回復の促進がメインになります。

アクセス情報

所在地〒141-0021 東京都品川区上大崎2-13-20 高砂ビル白金605
駐車場駐車場はございません
電話番号090-7483-8499
予約について完全予約制 メール・電話予約
定休日祝日・火曜・水曜午前・土曜